Find me

みなみちゃんが書かないので僕が書きます

生駒里奈卒業で乃木坂46は死ぬのか

今日はもう1記事です。

この前あったオタクと話していて認識が一致したところがあったので書きます。

生駒の卒業が発表されました。

個人的には乃木坂がいまさら生駒里奈に頼りっきりでいるチームでもなく、おつかれさま。ありがとう。という気持ちです。

うまくいかないこともたくさんあったと思いますが、今度は自分のためにもっとがんばってほしいなと。

生駒里奈が消えて乃木坂が死ぬか。

決してそんなことはないでしょう。

なぜなら生駒里奈乃木坂46はとうの昔に死んでいて、もう想い出として振り返られるだけのものなので。

もちろん生駒里奈の遺伝子はいまの乃木坂にもこれからの乃木坂にも根付いていて大きな土台になっています。逆にそれは卒業を機に失われるものではありません。

ここからが共通認識の話なのですが、じゃあ誰がやめたとき乃木坂46は終わるのか。

そこで挙がったメンバーが桜井玲香でした。

玲香いなくなったらいよいよだよねぇ~と。

なにがそう思わせるのかはわかりませんが、わりと初期から乃木坂を見ている人とそういう認識を確かめることができておもしろかったです。

玲香、乃木坂の色を語るうえですごく特別な存在なんですよね。

彼女のなにがそうさせるのか、いつかそういうところも言語化できたらいいな。

玲香が次期キャプテンにみなみを指名する妄想楽しいのでみんな1度してみてください。

おわり