読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Find me

みなみちゃんが書かないので僕が書きます

想いの襷

乃木坂46は間違いなく生駒里奈の物語でした


正統派お嬢様の生田絵梨花...

自由気ままで甘やかされることを良しとされた星野みなみ...

"私立女子校"という初期乃木坂のコンセプトを体現するふたり

そのふたりに挟まれ突然グループの真ん中に立たされたのは自分を変えたいと願った少女

お嬢様学校に迷い込んだ田舎育ちの女の子の成長物語なんてありがちですかね

君の名は希望生駒里奈の歌

"君"が乃木坂46で"僕"は生駒里奈



現在、彼女が作った土台に立つ少女がひとり

1期生最年少齋藤飛鳥

グループの先頭に立ちその色を決定付けた生生星

その3人に密かに抱いたライバル心は彼女を少しずつ、しかし着実に変身させました

新たなグループの顔として先頭を走り始めた彼女

想いの襷は繋がれる

齋藤飛鳥に憧れ乃木坂に足を踏み入れた3期生

橋本奈々未齋藤飛鳥の成長を支えたように

今度は齋藤飛鳥が、そしてもちろん生生星が私立女子校乃木坂46のお姉様として支えてほしい

その魂は3期から4期へ、4期から5期へと受け継がれていくし、 そうやっていつか生駒のDNAと混ざり合うから。 それが生駒と乃木坂とのEternalだし。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterで生生星のお話は散々してきたのですが、飛鳥ちゃんが生生星をライバル視してたなんて発言が出てきたもので改めてちょろっと書きました。

深夜テンションの落とし所が見つからず赤西コピペの雑改変に頼ったことは反省してます。

反省してまーす∩ω∩♪♪